FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子宮蓄膿症って・・・

エル4歳の時に、子宮蓄膿症と言う病気になりました(: :)

子宮内に、細菌感染が起こり膿が溜まる病気で、まだ出産経験のない、中高年のわんちゃんに掛かかる病気だそうです。

中高年って言っても、エルは人間の歳で30歳くらい・・・。

話は聞いてましたが、症状がどんなものか、その時はよく分かってなくて(><);

尿に膿が混じってたり、尿の回数が増えたり
食欲が無くなったり、水を多く飲んだり、お腹が膨らんできたり・・・
そんな症状があるそうです。

最初に気付いたのが、夕方お散歩から帰って来た時、
いつものように、タオルで拭いてたら
黄色っぽいトロッとしたのがベトッってついてたので
もしかしてこれっ?!

食欲も普通で、普段と変わらない様子だったのですが、
その晩、皆で話し合って、お父さんが
「明日病院に連れて行こうっ」

次の日、朝早く病院に向かいました。
エルの症状を話すと、
「診察しますので少しお待ち下さい」と言われ

1時間くらい待ったと思いますが・・・
「子宮蓄膿症ですね」
「明日手術しますので、今日はこのまま入院です」

えっ!って思いましたが、色々と説明を聞き
「早く気付かれて良かったです」
「明日退院出来ますので」
「その時はまた、ご連絡しますので」

入院しなくて良いんだ(^o^)
酷い状態で連れて来る飼い主さんもいるみたいで・・・(: :)
「手術が終わりましたので、いつでも迎えに来て下さい」
連絡があったので、夕方迎えに行きました。

少し元気無さそうでしたが、シッポは振ってました。

子宮と卵巣も取りました。
それを見せてもらいましたが、卵巣の回りには、丸い形をした塊が
幾つもできてました。

エルを見て気付いたのですが、
エリザベスしていない!
てっきりしてるのかと思ってたのですが、

先生に尋ねると、
「エルちゃんはエリザベスの必要はありませんね。
中には、傷口を舐めたり、傷口噛んで再手術をしたり、
エルちゃんは賢いですね。」

何だか褒められてすごく嬉しかったです^^
家に帰ってからも、包帯が気になるみたいで、時々噛もうとしてましたが、
最後までエリザベスの必要は無かったですね。

これで2回の病気をしてしまいました(: :)
今は体のあちこちに、しこりができています。

今の所は大丈夫みたいですが、悪性の腫瘍に変わる場合も
シコリを1個づつ取っての検査は大変です、
もう高齢期ですし、悪性の腫瘍に変わらない事を祈りつつ・・・・(^λ^)

今も寝ています(-_-)ゝzzz
エル2_R

いつもスヤスヤです。
イビキをかく時も(人間のイビキみたいです・・・・)

スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

こんにちわんこ!

そんな病気があるんですねe-444
なにはともあれ、今は元気そうで良かったですe-446
うちのハイジさんも体に腫瘍がよく出来ています;;
悪性であってももう手術するには、体力的にきついかも…って言われました。
エルちゃんもハイジさんも長生きできるように祈っておりますi-228

アカラスと子宮蓄膿症になって、手術は嫌ですねi-181
年齢と体力の事もあって、手術はきついですよねi-182

今はしこりが気になりますがi-181

今はまだ元気なので、エルもハイジちゃんも
1日でも長生きしてほしいですねv-290

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。